自由に空間を演出できる、純木製パーティション。


教室の機能やイメージを大きく左右する「学校間仕切り」
弊社の学校用間仕切りは工場生産のユニット製品でありながらご要望に合わせた「形」を一つひとつ実現します。
工場生産ならではの精度と美しい仕上がり、特注対応の柔軟さ。
家具ユニットと一体となった製作も可能で木の持つ温かみと落ち着きに、
機能性も持ち合わせた整った潤いのある教育空間を作ることが出来ます。

目的に合わせた自由な空間づくり


引戸などの建具のデザインはもちろんのこと、パネル部分の素材や窓の配置、欄間の仕様も、安全性の確認が取れている範囲で自由に決めることができます。家具と一体型の間仕切りも得意としています。L型や曲面的なユニットの配置も可能です。学校だけでなく、公共学習センターや保育施設でも多数実績があります。

安全性と耐久性を考えたパーツ選定


施設の長寿命化をはかることが重要になってきています。弊社でも製品を安全に長く使っていただけるよう、詳細な部分で配慮しています。例えば欄間は地震の揺れでも落ちず耐久性も持たせられるようにレールの形を工夫しオリジナルのパーツを使っています。その他にも様々な視点から厳選したパーツを使用しております。

施工性に優れたユニット構造


通常「間仕切り」は大工と建具店と塗装店と、様々な業者が関わって作っていますが弊社ではそれを一括で製造施工します。家具ユニットはもちろんのこと、枠と建具とパネルの、塗装まで含めた工程を工場で行い精度を出しています。施工もユニット化したことで、約4割程度工期を圧縮することが可能です。